September 12, 2019

 こんにちは!セリナーゼです。

今月の神秘なお話を担当させていただきます! よろしくお願いします(^o^)/

 今回も日本を飛び出しアメリカ合衆国、2度目の渡米で経験したことについてお話していきたいと思います!(^^)!

 2度目の渡米は中学1年の春休みでした。デルタ航空(機種:MD-11ウイングレット付き)に搭乗し、オレゴン州のポートランドに到着後、国内線に乗り換えニューヨークのジョン・F・ケネディ空港に向かいました。アメリカ西海岸は初めて訪れました。ポートランドの空港は日本人が多く空港内のレストランには、うどん屋、牛丼屋など日本食のレストランが多くありました。ポートランドは、ロサンゼルスやシアトル、ソルトレイクシティに向かう人たちの経由地となっておりました。成田からポートランドへは7~8時間、ポートランドからニューヨークへは6時間かかり、アメリカ大陸を西から東へ横断しました。私は窓側の席に座って景色を眺めていました。突然、翼のエンジン部分が真っ黒にな...

August 6, 2019

 今月の神秘なお話を担当させていただきます!セリナーゼです! よろしくお願いします(^o^)/

 今回は日本を飛び出し、アメリカ合衆国で経験したことについてお話していきたいと思います!(^^)!

実は親族がアメリカに住んでいる(日本人です)ということもありまして、過去2回ほどアメリカを訪れています。小学校2年時に初めて渡米した時の話をしていきたいと思います。

当時はまだ運航していたノースウエスト航空(現在はデルタ航空と経営統合)に搭乗し、現在は数少なくなっているボーイング747-400(ジャンボ機)でニューヨークのジョン・F・ケネディ空港に向かいました。少しマニアックな話になりますが、ボーイング747-400には両翼の先端にウイングレットと呼ばれる小さな翼が取り付けられています。

 ニューヨークには夜、到着しました。現地の日本人スタッフに空港から宿泊先まで送迎していただき、車内で「宿泊先の近くにあるセントラルパーク(中央公園)には夜、行かないほうがいいです...

July 9, 2019

 元号も「令和」になり、再び日本が動き始めました。ただ、状況は引き継がれるように、社会情勢は変化を繰り返し、公的年金制度の崩壊や高度情報化による情報格差も騒がれ、少子高齢化の問題も後を絶たちません。時代は繰り返すといいますが、このような時代の混迷期に、我々のような占術家に頼られる方も少なくはありません。

 さて、今回は「クアンタム・ゲイザー」という占いをしてみたいと思います。これを直訳すると「量子監視者」になるのですが、「量子エネルギーを監視する者」とはいったいなんでしょうか?

 平たく言いますと、自分が「感覚」として捉えることができるエネルギー(オーラ)の強弱を、意識で見ることによって吉や凶が判るということです。しかし、目的は「神人合一」であり、その過程に備わる副産物なのかもしれません。

 それでは、7月3日(水)4時16分の新月から7月17日(水)6時38分の満月までを占ってみたいと思います。

 総体運=中立でいることが難しい時期であり、まさに「時と場...

Please reload